So-net無料ブログ作成

天空の城と股のぞき [遊]

誕生日の記念にクルマで一泊旅行に行った。
初日は天空の城竹田城。高倉健の「あなたへ」で初めて知って、いつか出かけたいと思っていた。話通り大変な山城で、雲海に浮かぶ姿を。見られたらさぞ素晴らしいだろうなあ
二日目は股のぞき天橋立。子どもと海水浴に来て以来だから、二十数年ぶりになる。懐かしかった。
桜には少し早かったが、二日ともなんとか天気で良かった。

takeda20190329.jpg hasidate201903.jpg
nice!(0)  コメント(0) 

「こげらつうしん」2019年4月号 [鳥]

いよいよ桜が咲く。今年は暖冬だったとはいえ、暖かくなるのはやはりうれしい。冬ごもりから覚めて探鳥会に出かけよう。
河内長野野鳥の会の探鳥会の予定が発表された。毎偶数月1日に発行される会報「こげらつうしん」の表紙に、向こう2ヶ月の探鳥会の予定が載る。
                  *
〇4月14日(日) 天野山
    5ブロックに分かれている大阪府営長野公園の一画。キャンプ場がある。
    キビタキやオオルリが早くも渡ってくる。
〇5月11日(日) 延命寺
    南海電車「三日市町」から「千早口」まで歩く。
    大阪府営長野公園管理事務所と共催する恒例の探鳥会。

kogera201904.jpg
nice!(0)  コメント(0) 

ありがとう、マリナーズ [思]

昨年5月に大谷翔平にバトンを渡し、事実上の引退だったイチローの最後のプレーを見せてもらった。
この日のために、試合に出られないにもかかわらず、一年間の練習を重ねたイチローを尊敬する。そして、最高の舞台を用意してくれたシアトルマリナーズに感謝する。
ただただ寂しい。

gordn2019.jpg
nice!(0)  コメント(0) 

映画「グリーンブック」 [観]

より露骨な人種差別の時代だった1960年代のアメリカ。
ニューヨークに住む黒人の天才ピアニストが南部に演奏旅行に出る。彼が運転手兼マネージャー兼用心棒に雇ったのがイタリア系の白人。その二人のロードムービー。深刻な話なのに、なぜか笑ってしまう。
ガサツな用心棒と繊細なピアニストが、クリスマスまでの二週間、一緒にいることで心が通いあっていき、しみじみとしたラストを迎える。
久々にアカデミー賞受賞に恥ない作品だ。脚本も素晴らしい。

greenbook.jpg
nice!(0)  コメント(0)