So-net無料ブログ作成

「こげらつうしん」2018年8月号 [鳥]

気象庁がこの暑さを「災害の一つ」と言ったが、全くそう思う。先日、片付けのお手伝いに行ったとき、すぐにへばってしまって役に立たずショックを引きずったままだ。
さて、河内長野野鳥の会の探鳥会の予定が発表された。毎偶数月1日に発行される会報「こげらつうしん」の表紙に、向こう2ヶ月の探鳥会の予定が載る。
残念ながら、今回は会員限定の企画になる。もちろん、当日入会してくださればOK!
                  *
〇8月5日(日)  プラバン工作
    探鳥会はお休みで室内例会。薄いプラスチックの板に絵を描いて、オーブン
    トースターで焼くとペンダントになる。絵心がなくても「写し絵」でできる。
〇9月30日(日) 5万人の森公園
    奈良県五條市の金剛山麓にある公園。サシバが東南アジアへ旅立っていく。

kogera201808.jpg
nice!(0)  コメント(0) 

「胸を張って帰る」 [思]

朝3時前に起きて、青いTシャツを着て、テレビにかじりついた。
残念ながら、ロシアW杯の決勝トーナメント8強目前に、ベルギーに逆転負けした。素人目には2点リードしたあとの戦術が一貫しなかったように見えたが、それらも含めて現在の実力ということなのだろう。
4年前のブラジル大会で1次リーグ落ちしたとき、ピッチにへたり込んだ長友が今度は「胸を張って帰る」と言った。そうとも、1次リーグのポーランド戦で敗戦覚悟の無様な試合をした汚名を晴らし、世界を相手に戦える姿を示した。とても楽しい2週間だった。
4年後のカタール大会では、今日はピッチをたたきながら泣いた昌子が中心になって活躍してくれるだろう。

nagatomo180703.jpg

nice!(1)  コメント(0)