So-net無料ブログ作成

小綬鶏の見張る筍掘りて来つ  角田良子 [詩]

とても爽やかな一日。散歩に出かけたら、竹藪から聞き慣れない鳴き声がする。
「ピョーッ、キョーッ」と大きな声で、アオゲラかと思ったが、しばらく見ているとコジュケイが出てきた。そうか、あんな声でも鳴くのだな。
でも、コジュケイはやはり定番の「チョットコイ、ちょっと来い」でタケノコ番をする方が似合うかな。
キセキレイも電線ではなく、木に止まっているのが撮れてうれしいかった。

kojukei190515.jpg kisekirei190515.jpg
nice!(0)  コメント(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。