So-net無料ブログ作成
  • ブログをはじめる
  • ログイン
前の10件 | -

「胸を張って帰る」 [思]

朝3時前に起きて、青いTシャツを着て、テレビにかじりついた。
残念ながら、ロシアW杯の決勝トーナメント8強目前に、ベルギーに逆転負けした。素人目には2点リードしたあとの戦術が一貫しなかったように見えたが、それらも含めて現在の実力ということなのだろう。
4年前のブラジル大会で1次リーグ落ちしたとき、ピッチにへたり込んだ長友が今度は「胸を張って帰る」と言った。そうとも、1次リーグのポーランド戦で敗戦覚悟の無様な試合をした汚名を晴らし、世界を相手に戦える姿を示した。とても楽しい2週間だった。
4年後のカタール大会では、今日はピッチをたたきながら泣いた昌子が中心になって活躍してくれるだろう。

nagatomo180703.jpg

nice!(1)  コメント(0) 

映画「焼き肉ドラゴン」、「万引き家族」、「妻よ薔薇のように」 [観]

全く違う家族のカタチを描いた映画を続けて見ることになった。
「焼き肉」高は度成長期に入った大阪で暮らす在日韓国人の家族、「万引き」は心や体に傷を抱えた大人と子供が一つ家に寄り添って暮らす家族、そして「妻よ」は血のつながった三世代が一緒に暮らす家族。
いずれも味わい深かったが、共通しているのは、どの父親もひたむきに生きること。何だか落ち込むなあ・・・

manbiki.jpg kazoku3.jpg
nice!(0)  コメント(0) 

巣立ちの朝 [鳥]

梅雨の晴れ間の快晴に恵まれて、ようやく1羽巣立った。3年ぶりになる。
巣の前の電線に止まり、餌をもらいながら飛ぶ練習をする。残った2羽に対し、親は餌をちらつかせて巣立ちを促すが、どうやら今日は無理そう。巣立った1羽も夜は巣に帰ってきて寝る。
あとの2羽も明日には飛び出すだろう。ハラハラドキドキの楽しかった日々ももうじき終わる。

tubame180622.jpg
nice!(0)  コメント(0) 

一羽落鳥 [鳥]

昨夜のロシアW杯初戦、コロンビアに勝った興奮が覚めやらない朝、冷や水をかけられた。
ツバメの雛が一羽、死んで巣の下に落ちていた。昨日は4羽のうち、はっきりとは3羽しか見えず気にしていたのだが、夕方には黄色いくちばしが4個見えて安心していたのに・・
死んだ雛は他のよりも明らかに小さく、発育不良か、給餌の番が回らず餓死したのかと思われる。残った雛たちが巣から放り出したのだろう。
これで、産んだ5卵から残り3羽。巣立ちまではあと2、3日。大雨が続くが何とか頑張れ。

tubame180620.jpg

nice!(1)  コメント(0) 

終活を始めよう [思]

10年近く使ってきたパソコンが壊れた。ケータイはなくても、パソコンは困る。仕方ないので、LENO××のノート型を買った。
ところが、外付けハードディスクに保存していたはずのデータがない!
メールのアドレスもなくなってしまった。がっくりだが、これを機に終活を始めよ、ということなのかもしれない。
                  *
ツバメは順調に来ている。ただ、卵は5個だったのに4羽しか見えない
シジュウカラも餌を運んでいる。巣箱の前の電線に止まり、ひとしきり声がけをしてから巣に入る。隠れて見ていても、見つかったら絶対入らない。
コシアカはよくわからない。朝は出入りしているが、抱卵中なのだろう。

tubame180616.jpg
nice!(0)  コメント(0) 

生まれた! [鳥]

ツバメの卵が1個孵った(^o^
5月15日に第1卵を生み、毎日1個ずつ5卵まで生んで温めていた。ほっと一息だが、ここから巣立つまでまた20日ほど、ここからが本番だ。
コシアカツバメは新たに2カ所も巣を作り、洗濯物が汚れて家人は少々おかんむり。
シジュウカラは雌が巣箱の前の電線に止まり盛んに鳴く。巣箱からもかすかに声が聞こえる。巣立ちを促しているのだろうか。

tubame18060101.jpg
nice!(0)  コメント(0) 

木皿泉「さざなみのよる」 [読]

富士山の麓の小さなスーパーマーケットを経営する三姉妹。その次女が死ぬ。
彼女を巡り肉親や知人達が織りなす14の掌編が、さざ波のように、生きることの素晴らしさを伝えてくれる。
ぜひ、今年の本屋大賞第1位となって、多くの人に読んでもらいたい。
去年、今年と正月に続けて放送されたNHKドラマがよみがえる。来年の正月も続編を観たい。

sazanami.jpg
nice!(0)  コメント(0) 

「こげらつうしん」2018年6月号 [鳥]

夏鳥も勢揃いして、鳥たちは子育てに大忙し。そーっと覗かせてもらおう。我が家でもツバメ、コシアカツバメ、そしてシジュウカラの三世帯が巣をしていて、ハラハラドキドキの楽しい毎日だ。
河内長野野鳥の会の探鳥会の予定が発表された。毎偶数月1日に発行される会報「こげらつうしん」の表紙に、向こう2ヶ月の探鳥会の予定が載る。
バードウオッチング体験希望の方、入会希望の方、大歓迎!
               *
〇6月3日(日) 金剛山
    大阪で一番人気のある山。夏鳥の囀りが響き渡るが、姿を見たい。
〇7月1日(日) 天野街道
    夏こそバードウォッチング!天野川沿いに歩き、イワツバメのコロニーを見る。

kogera201806.jpg
nice!(0)  コメント(0) 

人生はこれからだ [思]

関学と日大のアメリカンフットボール定期戦で、信じられない悪質な反則を犯した日大の選手が会見した様子を生中継で見た。
日本代表候補だった選手が、練習にも出させてもらえない追い込まれた当時の状況と、真摯に反省する様子がよく分かった。
日大の関係者がきちんとした対応をしない中で、「顔を出さない謝罪はあり得ない」と言った。まだ二十歳だという。
もうアメフトはしない、高校生のときに始めて大好きだったアメフトが、大学に入って楽しくなくなったとも言った。とても切ない。
スポーツが好きな者の一人として謝罪は受け入れる。被害者や関係者もきっと許してくれる。

amefoot180522.jpg
nice!(1)  コメント(0) 

ただただ可愛い [鳥]

フクロウの調査をされている方が今年生まれの雛に足輪を付けるのを見学させてもらった。
大きい方が410g、小さいのは360g。生後20日ぐらい、まだ巣箱で10日以上は餌をもらうらしい。無事に巣立って大きくなあれ。
                 *
我が家のツバメは5卵まで生んだ。相変わらずちょっかいを出しに来る、コシアカツバメを追いかけ回している。

hukuro18052001.jpg hukuro18052002.jpg
nice!(0)  コメント(0) 
前の10件 | -