So-net無料ブログ作成

高田都「銀二貫」 [読]

これぞ大阪の小説、という帯につられて買ったのだが、長い間ツン読だった。テレビドラマになったのを機に読んだが、とても面白かった。
武士の子が大阪商人として成長していく話。今の職場が舞台の近くなので、現代の話みたいに感じる。こういう小説は読んだ後がすっきりしていい。
題名の銀二貫が最初から最後まで意味を持つ。今の価値でどれくらいになるのだろう。

gin2.jpg

テルマエ・ロマエⅡ [観]

古代ローマ帝国の公衆浴場の管理技師が現代日本にタイムスリップして風呂文化を持ち帰る、という話の第2話。
今回の「平たい顔」族の代表は相撲取りだ。前回と同じように、力を合わせて働く、武力で平和はなしえない、という日本人の姿がよく伝えられていると思う。
とても面白いし感激もするのだが、この作品ならそれが当たり前、と思ってしまう。続編というのは難しいものだ。

terumae2.jpg

大阪城公園探鳥会 [鳥]

河内長野野鳥の会の月例探鳥会。夏鳥がやってきた。
大阪市のど真ん中に緑のオアシスがある。繁殖地へ向かう遠来の鳥たちにとって、貴重な中継地、休憩地になっている。
オオルリ、キビタキの他にサンショウクイが4、5羽いた。参加者全員で見られたはずだ。他にはクロツグミの雌やヤブサメガいたが、こちらは全員で楽しむというわけにはいかなかった、コマドリが見られなかったのも残念だった。参加者は11名、観察種数は27種だった。
それにしても、写真を撮るだけが目的のカメラマンが多く、げんなりする。**バードのk氏がフリーで来られていた。

osakajo141.jpg osakajo142.jpg

映画フリーパス [観]

マイルが6000ポイント貯まって、1ヶ月フリーパスのチケットを貰ったのが終わった。
1本120分として50本。シニア料金とはいえ、まとまるとちょっとびっくりする。この間に見たのが、ブログに書いた以外に、次のとおり。T〇〇〇館限定だからなあ。

*マイティ・ソー ・・・・・・・・ SFドンパチ、筋も忘れた
*銀の匙 ・・・・・・・・・・・・・ 昔を思い出し、懐かしい
*Life!  ・・・・・・・・・・・・・ 残念、期待外れ
*ローン・サバイバー ・・・ アメリカ軍の宣伝
*白ゆき姫殺人事件 ・・・ 結構面白かった
*ケルベロスの肖像 ・・・ テレビの焼き直し?

life!.jpg sirayukihime.jpg

オオハムとコウノトリ [鳥]

探鳥バスツアーで丹後へ行ってきた。川筋には必ずといっていいほど桜が植えられていて、ちょうど満開だった。
外洋性のオオハムが、北へ発つこの時期、沿岸に寄ってくるという。入り江のようなところかと思ったが、琴引浜という砂浜だった。
見るには見たが、やはり遠い。まだ冬羽のままだし少し期待外れだったが、なんといても所見だし、波もなくゆっくり見られて良しとしよう。
帰りは、豊岡のコウノトリの郷公園で、野生の母親エヒメの子育てを見た。3月25日に4羽孵化したが、現在は3羽、1羽は生育不良でエヒメが食べてしまったらしい。自然界は厳しい。巣立ちまではまだ一月という。

oohamu.jpg konotori.jpg

満開 [思]

暖かくなったと思ったら、大阪城はいっぺんにサクラが満開になった。
今日から新年度。また一年働ける。ありがたい。
朝のニュースで女子アナが「元日に誓いを立てたのが危なくなってきたのを、新年度でもう一回やり直せるからうれしい」なんて言ってた。
全くだ。日本人には桜の季節は大切な節目だ。9月入学なんてバカなことを考えないでほしい。

osaka2014.jpg