So-net無料ブログ作成

木皿泉「さざなみのよる」 [読]

富士山の麓の小さなスーパーマーケットを経営する三姉妹。その次女が死ぬ。
彼女を巡り肉親や知人達が織りなす14の掌編が、さざ波のように、生きることの素晴らしさを伝えてくれる。
ぜひ、今年の本屋大賞第1位となって、多くの人に読んでもらいたい。
去年、今年と正月に続けて放送されたNHKドラマがよみがえる。来年の正月も続編を観たい。

sazanami.jpg
nice!(0)  コメント(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。