So-net無料ブログ作成
検索選択

計盛健次 油彩展 [観]

40年も前に同じ職場だった先輩が個展を開いた。河内長野市自然保護展で偶然奥様とご一緒になり、案内をいただいた。
絵心は全くなくて、善し悪しなど分かるわけもない。ただ、全体を通して赤が基調になっており、圧倒的に迫ってきて、息苦しいほどだった。そんな中で、「躍動」と題された大作は伸びやかで「いのち」あふれる感じがして、一番気に入った。
先輩とはその後一度も会っていなかったのだが、退職してから絵を学び始められたという。見習わねばなあ。

kazamori01.jpg kazamori02.jpg

nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 1

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL: